初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」、じぶん銀行との提携と「WealthNavi for じぶん銀行」のサービス提供を発表

株の教科書.com編集部
株の教科書.com編集部

ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」は、2019年1月21日に株式会社じぶん銀行との提携と、提携サービス「WealthNavi for じぶん銀行」の提供を発表しました。これで9つ目となるウェルスナビとの提携サービスである「WealthNavi for じぶん銀行」ですが、どのような魅力があるのでしょうか。その内容を見てみましょう。

No.1ロボアドバイザー「WealthNavi」とネット銀行「じぶん銀行」の魅力

ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」は、これまで富裕層に限られていた資産形成の手段である国際分散投資を、少ない資金から低コストではじめられる資産形成サービスです。

ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づき、世界水準の金融アルゴリズムによる資産運用を、ロボアドバイザーが全自動で実施する手軽さも魅力です。

KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資したネット銀行「じぶん銀行」

KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したインターネット専業銀行(ネット銀行)であり、ネット銀行ならではの魅力的な金利の定期預金や外貨預金、個人向け融資サービスを原則24時間365日いつでも取引できます。

また、「au WALLET プリペイドカード」の直接チャージに唯一対応しているなど、auユーザーの利便性が高いのも魅力の一つです。

WealthNavi for じぶん銀行の魅力とは

「WealthNavi for じぶん銀行」は、ウェルスナビをじぶん銀行の口座保有者に向けてウェルスナビをカスタマイズしたサービスです。337万口座(2018年12月末時点)に上るじぶん銀行の口座保有者に、手軽に低コストに国際分散投資を可能とする資産運用サービスを提供します。

24時間365日リアルタイムで、じぶん銀行普通預金口座からウェルスナビ口座に無料入金できる「クイック入金」に対応するなど、ネット銀行ならではの使い勝手の良さは見逃せないポイントと言えます。

「WealthNavi for じぶん銀行」スタートキャンペーン

WealthNavi for じぶん銀行のサービス開始を記念して、適用条件を満たす方を対象に、キャッシュバックと手数料優遇が特典となる「WealthNavi for じぶん銀行」スタートキャンペーンを実施します。

キャンペーン概要<特典1>キャンペーン期間中に運用開始された方全員に1,000円プレゼント
<特典2>運用開始月から2019年5月分までの手数料が実質0円(手数料相当額をキャッシュバック)
対象となる方キャンペーン期間中に「WealthNavi for じぶん銀行」ではじめて資産運用を開始した方
キャンペーン期間2019年1月21日から2019年5月31日
適用条件2019年5月31日時点でサービスの利用を開始している
キャッシュバック方法キャッシュバック方法:2019年6月下旬に「WealthNavi for じぶん銀行」の口座に入金。※手続きの都合により前後する場合があります。

まとめ

WealthNavi for じぶん銀行で9つ目となるウェルスナビと他サービスとの提携ですが、それぞれの特色を生かしたサービスを提供することで、独自の魅力を発揮するようになりつつあります。

WealthNavi for じぶん銀行が今後どのようなサービスを提供するのか、その動向は要注目と言えそうです。

WealthNavi

ニュースリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000014586.html
総合評価
(0)

証券会社を選んで口座を作ろう!

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。