初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

0

10/2~10/9の週間展望

10月相場は昨年までで37勝31敗。「ブラック・マンデー」(1987年10月19日)などマイナスイメージを持たれがちだが、11月、12月、1月と月を追って勝率が高くなる転換の月でもある。今週は月頭の週とあって重要指標の発表もある。イベント的には「ノーベル賞ウイーク」にもあたる。

日経平均入れ替えとノーベル賞

今週は、日銀短観(企業短期経済観測調査)と米雇用統計という2大指標が発表される。9月の日銀短観については、「大企業製造業は、海外経済の回復が続く中で内需に持ち直しの動きが出ていることがプラスに作用する一方、これまでの改善ペースが速かった反動が出て、小幅ながら4四半期ぶりに悪化する」と予想がある。半導体・フラットパネル製造装置には減速感が出るが、労働需給の逼迫(ひっぱく)から省力化投資分野は強いとみられている。一方、米雇用統計は9日の日本時間夜とあって、相場への直接的な影響は3連休明けとなる。そのため、週後半の5日、6日あたりは相場全体が模様眺めムードを強める可能性が高い。

このほか、2日実施の日経平均構成銘柄の定期入れ替えでは、北越紀州製紙(3865)と明電舎(6508)が除外され、リクルートHD(6098)と日本郵政(6178)が新規採用される。

イベント的にはノーベル賞の発表がある。自然科学分野3賞(医学生理学、化学、物理学)で日本人が4年連続で受賞できるかが大きなポイントとなる。

決算発表では2月・8月期決算企業の発表が佳境を迎え、5日にはIPO3社の同時上昇が傾角されている。3月期企業の第2四半期決算発表は10月下旬から始まる。主力株のトップを切って発表している安川電機(6506)は今期から2月期に決算期変更だが、7-9月期決算は23日に発表される。

おわりに

3連休明けの10月10日は衆議院選挙の公示、朝鮮労働党創建70周年記念日と大きなイベントが待ち構える。少し先では中国で11日に第18期中央委員会第7回総会(7中総会)があり、5年に一度の中国共産党大会が18日に開催。政治色の濃い10月となりそうだ。

投資カレンダー (10月2日~10月9日)
2日 9月調査日銀短観(8:50)
米 9月 ISM 製造業景況指数(23:00)
日経平均株価の定期銘柄入れ替え実施
9月自動車販売台数(14:00)
中国国慶節で休場(~6日)。韓国秋夕で休場(~6日)
ノーベル医学生理学賞発表
北朝鮮の金正男氏殺害の実行犯の初公判(クアラルンプール)
決算発表=しまむら、キユーピー、あみやき亭等
3日 9月マネタリーベース(8:50)
9月消費者態度指数(14:00)
「CEATECジャパン2017」(~10/6)
ノーベル物理学賞発表
榊原定征経団連会長会見
決算発表=カネコ種苗、放電精密、バイク王等
4日 投資の日
米 9月 ADP 雇用統計(21:15)
米 9月 ISM 非製造業景況指数(23:00)
ノーベル化学賞発表
決算発表=イオン、良品計画、WNIウェザー等
5日 米8月製造業受注(23:00)
米8月貿易収支(21:30)
ウェルビー(6556)がマザーズに新規上場
大阪油化工業(4124)がジャスダックに新規上場
MS&Consalting(6555)がマザーズに新規上場
テンポイノベーション、シルバーライフ、SKIYAKIの仮条件価格決定
宮城県知事選告示(22日投開票)
大安
決算発表=クリーク・アンド・リバー、乃村工藝社等
6日 8月景気動向指数(14:00)
米9月雇用統計(21:30)
ノーベル平和賞発表
生活意識に関するアンケート調査(日銀)
満月
労働基準法違反罪に問われた電通の判決(東京簡裁)
決算発表=オンワード、パルコ、吉野家、大阪有機化学等
7日 ウラジーミル・プーチン露大統領誕生日
8日 川崎、神戸各市長選告示(22日投開票)
黒田東彦日銀総裁の任期満了まで半年
自動車F1日本GP決勝(三重・鈴鹿)
9日 体育の日
デンマーク・フレデリック皇太子夫妻が来日(~12日)
総合評価
(0)

証券会社を探そう!

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。