初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

0

今日の前場銘柄ハイライト【2017年9月21日】

レオン自動機(6272)

東証1部
一時1,646円 +250円

製パン機などを手掛けるレオン自動機(6272)が大幅反発、東証1部で一時値上がり率2位に。8月23日に付けた年初来高値1,460円も更新している。株価押し上げ要因となったのは昨日20日に発表された2018年3月期業績予想の上方修正。第2四半期営業利益予想は14億4,000万円から20億8,000万円へ、通期営業利益予想は28億1,000万円から35億6,000万円へ、それぞれ大きく増額されている。食品加工機製造販売事業がアジア、日本で想定を上回る見込みであるという。

アバント(3836)

ジャスダック
一時2,195円 +345円

経営・会計システムソフトのアバント(3836)が5日続伸で、年初来高値を再び更新してきた。ここ5日間での上昇率は3割を超えている。材料視されたのは20日発表された株式分割で、10月31日を基準日に、1株につき2株の割合をもって分割するという。また、これに伴い期末配当予想を19円から20円に修正することも公表されており、実質1円の増配となる(前年実績は期末16円)。

システム・ロケーション(2480)

ジャスダック
ストップ高カイ気配

システム・ロケーション(2480)がストップ高(300円高の1,381円)カイ気配に貼り付いた。自動車関連の支援システムを手掛ける同社、昨日大引け後に2018年3月期第2四半期および通期の上方修正を発表、好感されている。開発費の発生遅れという消極的な要因ながら、第2四半期純利益予想は6,800万円から1億1,000万円へ、通期では1億6,000万円から2億1,000万円へ増額されている。通期の売上高予想は8億5,000万円から変更はなし。

総合評価
(0)

証券会社を探そう!

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。