初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

0

今日の前場銘柄ハイライト【2017年9月7日】

三井ハイテック(6966)

東証1部一時2,285円 +400円

プレス用精密金型などを手掛ける三井ハイテック(6966)が一時東証1部で値上がり率トップとなった。8月24日以来の2,000円台乗せで、年初来高値も更新している。材料となったのは昨日6日大引け後に発表された2018年1月期第2四半期決算。前年同期の減収・減益に対して、売上高は19.7%増の379億5,500万円、営業利益は77.0%増の12億6,400万円と大幅な増収益を達成している。先行投資から電機部品セグメントは減益も、金型セグメント、電子部品セグメントが好業績に大きく貢献している。

日本マクドナルドホールディングス(2702)

ジャスダック一時5,020円 +140円

日本マクドナルドホールディングス(2702)が一時8月18日以来となる5,000円台を回復した(年初来高値は5,040円)。昨日発表された8月の月次動向が好感されている。全店売上高は前年同月比14.1%増、既存店は14.5%増と7月の全店10.5%増、既存店10.9%増を上回り、全店ベースでは3カ月連続の2ケタの伸びとなった。「マック」「マクド」と地域によって異なる愛称をかけて行うキャンペーンが大きな話題になったという。

カイオム・バイオサイエンス(4583)

マザーズ一時392円 +28円

創薬ベンチャーであるカイオム・バイオサイエンス(4583)が5営業日ぶりの反発、マザーズ市場で値上がり率上位に登場した。「ヒト化 TROP-2 抗体に関する欧州特許付与決定」とのリリースが6日になされており、好感されたようだ。これまで日本、米国を含め7カ国で特許が成立しているもので、パイプラインのさらなる強化につながるという。なお、同社株価は6日に360円との年初来安値をマークしている。

総合評価
(0)

証券会社を探そう!

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。