初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

0

今日の前場銘柄ハイライト【2017年8月18日】

エイチーム(3662)

東証1部
一時2709円+13円

エイチーム(3662)が前半相場波乱のなか、小幅安から押し目買いを呼び込んでプラスゾーンに切り返している。スマートフォン向けRPG「ユニゾンリーグ(中国版名称:召喚物語)」を米国NASDAQに上場するPerfectWorld社(本社・北京)を通じて、中国本土のAppStoreで配信を開始したと17日にリリースしたことが手掛かりに。「ユニゾンリーグ」は、ユーザー同士でリアルタイムにチャットしながら、協力バトルを楽しめるリアルタイムRPGで、現在世界135カ国・地域で配信中。

リミックスポイント(3825)

東証2部
一時1450円+65円

リミックスポイント(3825)が逆行高し8営業日連続高でスタートしている。17日大引け後に、子会社ビットポイントジャパンが仮想通貨交換業者の登録申請書を8月10日に提出し、関東財務局に受理されたと発表した。なお、BITPointは登録審査中で、この申請受理で好感業者として登録されたわけではないとしている。同社株は8月8日から17日まで7日続伸となっていた。

イード(6038)

マザーズ
一時1156円+156円

イード(6038)が買い気配スタートで大幅高。17日大引け後に、ジャスダック上場のブロードバンドタワー(3776)が開設予定の5Gデータセンターの活用で協業開始すると発表したことが手掛かり。自動車業界の「コネクテッド・カー」「電動化」「自動化」といった三大潮流において、5Gデータセンターの活用や、自動車特化型のアクセラレーター「iid 5G Mobility」の展開を共同で進める。イードは同時に自動車領域に特化したアクセラレーターとして「iid 5G Mobility」の立ち上げを発表。「iid 5G Mobility」はモビリティ革命のベンチャー企業を物資両面での支援を行うもの。ブロードバンドタワーも4日続伸に買われている。

総合評価
(0)

証券会社を探そう!

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。