初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

0

今日の前場銘柄ハイライト【2017年6月23日】

この記事のもくじ - 項目をクリックで該当箇所へ

イマジニア(4644)

ジャスダック
一時1079円+117円

コンテンツ開発会社のイマジニア(4644)が急伸し、取引時間中では6月2日以来の株価4ケタを回復した。22日に任天堂の新型ゲーム機「Switch」向けに第1弾タイトルの開発を開始したとリリースしたことが材料。来期以降の販売を目指すとしているが、具体的なゲームジャンルなどは発表されていない。イマジニアは昨年7月にゲーム開発子会社ロケットカンパニーを吸収合併している。これまでに、携帯型ゲーム機向けに「メダロットシリーズ」、日本漢字能力検定協会が公認する「漢検シリーズ」を販売してきた。

MRT(6034)

マザーズ
一時1722円+243円

医師のための転職・アルバイト紹介システムを手掛けるMRT(6034)が大幅高。
22日に経済産業省の「IT導入支援事業者」に認定されたと発表したことが手掛かり。「遠隔診療ポケットドクター」がIT導入補助金対象サービスになり、新規で導入した医療機関は上限100万円の補助金を受けともことが可能となる。「遠隔診療ポケットドクター」は、オプティム(3694)の持つリモートマネジメントテクノロジーと、MRTの医療情報、医師、医療機関のネットワークを組み合わせ、医療を必要としている人と遠隔地にいる医療の専門家をつなぐサービス。オプティムも同時リリースし小幅高。

土木管理総合試験所(6171)

東証1部
869円+150円ストップ高買い気配

土木管理総合試験所(6171)が買い気配を切り上げストップ高買い気配。1月の年初来高値762円を気配値で更新している。道路・軌道の路面下ビックデータ共有システム「ROAD-S(ロードス)」を開発したことを22日に発表したことを好感。地中情報は、地中レーダ探査で得られた3次元の『橋梁床板の劣化診断データ』『舗装体の劣化診 断データ』『路面下の空洞診断データ』『埋設物の敷設状況データ』の4種類を予定し、あらゆる地中情報の『超高速診断』が可能となる。来春から共有サービスを展開する。同システムによるグローバル展開も計画しているという。

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
総合評価
(0)
Pocket