初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

0

今日の前場銘柄ハイライト【2017年6月21日】

この記事のもくじ - 項目をクリックで該当箇所へ

オプテックスグループ(6914)

東証1部
一時4,230円 +400円

セキュリティーやファクトリーオートメーションのオプテックスグループ(6914)が大幅上昇、5月高値4,015円を一気に更新してきた。20日取引終了後に2017年12月期第2四半期および通期業績予想の上方修正が発表されており、材料視された。海外拠点の強化や成長投資などで通期の増額幅は第2四半期に比べて縮小しているものの、それでも通期営業利益予想は37億円から42億円へ13%増額されている。また、配当予想に関しても第2四半期末を20円から25円へ増額するという。

築地魚市場(8039)

東証2部
一時1,537円 +272円

水産荷受けや加工品販売の築地魚市場(8039)が寄り付きから大きく買われ、10時現在、東証2部で値上がり率トップとなった。特別利益の計上に伴い2018年3月期通期業績予想の上方修正が20日に発表されており、好感された。都知事により豊洲新市場への移転に関する基本方針が表明されたことで、東京都と環境省からの補助金を特別利益として計上したことが背景。当期純利益は1億2,000万円から4億5,000万円へ増額されている。

トランスジェニック(2342)

マザーズ
一時797円 +100円カイ気配

バイオベンチャーのトランスジェニック(2342)がストップ高カイ気配に貼り付いた。「アルツハイマー病モデルマウスに関するライセンス契約締結」とのリリースが昨日20日取引終了後になされており、材料視されている。この契約により全世界においてアルツハイマー病モデルマウスの生産・販売サービスの提供が可能となり、業績拡大への期待が高まる。会社側では具体的な業績への影響は未定としているが、CRO(受託臨床試験機関)事業における非臨床試験受託の活用などで積極的に業績拡大につなげていくという。

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
総合評価
(0)
Pocket