初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

0

日経平均3日ぶり反発 リクルートが高い【2017年9月28日】

2017年9月28日東証相場概況

3日ぶり反発で始まった日経平均は前場に上げ幅を縮める展開となったものの、昼休み中に進んだ、113円台への急速な円安を好感して、後場は盛り返す展開。東証1部の値上がり銘柄数は1200銘柄を超えた。ただ、寄付きの高値20,400円水準では上値が抑えられた。メガバンク、ソフトバンク(9984)、トヨタ(7203)の主力株がそろって買われ、東京エレクトロン(8035)など優良株もしっかり。東海カーボン(5301)、ユニーファミマ(8028)、ダイキン(6367)など出遅れ株も買われる。日経平均採用を控えるリクルートホールディングス(6098)は高いが、日本郵政(6178)は安く、明暗を分ける。このほか、任天堂が引き続き買われ4日続伸。ファーストリテイリング(9983)、スズキ(7269)、日本ハム(2282)は下げる。東証2部ではFDK(6955)が大商い。

ジャスダック平均、マザーズ指数も続伸。ジャスダックでは岡本硝子(7746)が連日の大商いだが、大引けにかけて値を消した。マザーズでは、サイバーステップ(3810)、大泉製作所(6618)、中村超硬(6166)などが値を飛ばした。東証1部、2部、ジャスダックで11銘柄がストップ高と個別株物色は活発。

この日マザーズに新規上場した、不動産特化型のクラウドファンディングを手掛けるロードスターキャピタル(3482)は、公開価格1820円に対して37.4%高の2501円の初値を前場につけた。その後は売り買いが交錯したものの2600円台まで買われた。

注目銘柄動向

オハラ(5218)

東証1部
2281円+329円

オハラ(5218)がジリジリと買われて大幅高。続伸して19日の年初来高値2222円を更新した。28日午後のNHKニュースでトヨタ(7203)、マツダ(7261)、デンソー(6902)が電気自動車開発を担う新会社を設立とのニュースを受けて同社ほか、安永(7271)、関東電化(4047)など、電気自動車・リチウムイオン電池関連株が動意づいた。なかでオハラは「好業績の折り紙つき」であることから実需の買いを呼び込んでいる。

ジャパンディスプレイ(6740)

東証1部
221円+15円

ジャパンディスプレイ(6740)が後場、26円高の232円と急動意を示した。米アップルが同社の新型液晶ディスプレイの調達に関心を持っていると、ウォールストリート・ジャーナルやダウ・ジョーンズが伝えたとされたことが材料。iPhoneの一部に採用されると報じられている。液晶画面のフレームを狭くすることができる「フルアクティブディスプレー」のことではと憶測されている。

パイオラックス(5988)

東証1部
3300円+331円

パイオラックス(5988)が一時ストップ高を交えて大幅高。8月の年初来高値3235円を更新した。東海東京調査センターが27日付で投資判断を「Neutral」から「Outperform」、目標株価を2850円から3620円に引き上げたことが刺激材料になった。駆動系部品は電気自動車の台頭がマイナスだが、新興国中心にエンジン向け部品で残存社メリットを享受すると評価。

主要株価指数

大引け 前日比
日経平均(円) 20,363.11 +96.06
東証株価指数(TOPIX)(ポイント) 1,676.17 +11.74
マザーズ(ポイント) 1,079.12 +7.47
ジャスダック平均(円) 3,577.11 +17.55

ランキング情報

東証1部株価上昇率トップ5(株価単位は円、出来高は株)

順位 銘柄 コード 株価 前日比(円) 出来高(1000株)
1 オハラ 5218 2281 +329 2,374.9
2 安永 7271 3800 +515 3,136.1
3 東海カーボン 5301 1055 +137 14,605.6
4 パイオラックス 5988 3300 +331 309.3
5 アルコニックス 3036 2045 +188 1,732.3

東証1部株価下落率トップ5(株価単位は円、出来高は株)

順位 銘柄 コード 株価 前日比(円) 出来高(1000株)
1 クリーク・アンド・リバ 4763 1201 -181 1,600.0
2 ニトリホールディングス 9843 16430 -1170 1,796.6
3 丸和運輸機関 9090 2661 -169 324.3
4 石川製作所 6208 2698 -157 1,169.5
5 テーオーシー 8841 998 -57 452.1

東証1部売買代金トップ5

順位 銘柄 コード 売買代金(百万円)
1 任天堂 7974 112,549
2 日本郵政 6178 69,620
3 三菱UFJFG 8306 52,331
4 リクルートホールディングス 6098 47,715
5 ソフトバンクグループ 9984 42,041

おわりに:兜町にも「文春砲」

兜町にも「文春砲」……とはいっても色恋沙汰のスキャンダルではない。現在放映中のNHK大河ドラマ「おんな城主直虎」の主演女優である柴咲コウさんが、資本金1億7000万円のIT企業「レトロワグラース社を設立して代表取締役に就任。株式上場を目指すというもの。新会社にはモブキャスト(3664)の藪社長が加わっていることを28日発売の「週刊文春」では詳しく報じているという。モブキャストの株価は8円高の831円と影響は限定的だった。株価は業績低迷から年初来の安値圏で推移している。大河女優が社長として株式市場にIPOしてくることが実現すれば、兜町のステータスも上昇。ぜひ、今年の大納会の「手締め」を取り仕切ってもらいたいものだ。

総合評価
(0)

証券会社を探そう!

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。