初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

株で利益を出す秘訣はたったの”3つ”。成功する人の特徴とは?

株で利益を出す秘訣はたったの”3つ”。成功する人の特徴とは?

たじりひろこ
たじりひろこ
記事の難易度:★★★☆☆

株式投資で絶対成功したいと考えている人は多いと思いますが、普段のあなたの行動は成功につながるものでしょうか?株式投資で利益を出している人たちは、きちんと考えながら投資をしています。

今回は、株式投資で成功する人の特徴と傾向を見ていきましょう。株式投資で良い結果を残したい人はぜひ参考にしてください!

成功しているのはどんな人たち?

株式投資で成功できるのは多大な資金を株式市場に投入できる人だけだ、という意見がありますが、成功した人の中には実は会社員・主婦などいわゆる「普通の人たち」も少なくありません。会社員や主婦のような人たちが投資を成功させるためには、自分の現状をしっかり把握しておくことが重要です。株式投資で成功した人たちは、資金や時間を効率よく利用した人たちなのです。

自分の収入以上の資金を投資につぎ込み生活資金にも手を出してしまった、投資に時間を使いすぎて仕事がおろそかになってしまった、となると問題ですよね。無理をしない範囲で投資をするよう心がけましょう。

うまく現状を把握するには?

自分の現状を把握するには、家計簿や時間簿をつけることをおすすめします。投資資金はいくらまでなら使えるか、何時間くらいまでなら投資時間として使えるか、また投資に使う時間は朝昼夜のうちのどこがいいのか、などを大まかに書き出してみましょう。

現状を確認してみて、どうしても資金の余裕や時間が作れないと分かったら、投資をする時期ではないと考えられます。資金の余裕や時間の余裕がないのに、無理に株式市場に参加する必要はありません。

成功するには大胆な投資も必要

株式投資で成功している人たちは、ここぞというタイミングで大胆に資産を使ってきました。銀行や郵便局の預貯金ばかり頼っても、低金利のこの時代にお金はなかなか増えないのです。

銀行預金やタンス預金だと、インフレ時に貨幣価値が下がり、実質損をしてしまうことに繋がります。リスクを取って投資をすることで、株式投資で成功することができるのです。

ただし、リスクを取りすぎるのはおすすめしません。例えば、信用取引を利用すると自己資金の約3倍までの金額は投資できますが、資金以上の損失をこうむるリスクがあります。いくらもうかりそうだといっても知識がない人は簡単に手を出すのは控えましょう。

リスクをどのくらい許容できるかは人それぞれ。自分の現状をよく分かった上で投資をしましょう。

株初心者はどうやって練習したら良い?

普通預貯金に預けたままだが投資をやってみたい、実際に株式投資に挑戦したいと思う人は、とりあえず証券口座だけでも開設しておくことをおすすめします。

はじめての株式投資なら、少額からはじめられる端株やミニ株をおすすめします。実戦形式で株式投資の仕組みに慣れたところで、本格的な投資にチャレンジしてみましょう。

何も考えずに投資するのは非常に危険です。いきなり大金を株式投資につぎ込む前に投資の基本は必ず押さえておきましょう。

株で成功したいならば継続して投資しよう

ある銘柄の値上がり・寝下が値には必ず理由がありますが、その理由は必ずしも明らかになるわけではありません。株式市場の仕組みを理解して、チャートを読めるようになっても、思わぬ損失を出す時もあります。

損失を出した時、どう対応するかで成功するかどうかが決まります。もし、すぐにあきらめて投資を止めてしまったら損をすることもありませんが、利益が出ることもありません。

株式投資で成功する人たちも何度も損失を出しています。ノウハウを得るためには、少ない金額でもいいので投資を続けていくようにしましょう。

株式投資を続けるためには?

株式投資を続けるためには、やみくもに投資を続けるのではなく、取引のたびに「記録」を取り、どのような売買でどれだけの利益・損失がでたかを逐一記録・確認していきましょう。しばらく記録をつけていくうちに自分の取引の傾向が分かってくるはずです。

また、継続した投資には資金も必要です。取引の記録をつけ、反省をして改善することで、無駄な資金を投入することもなくなるでしょう。

まとめ

株式投資で成功するための秘訣は、現状の把握とリスクの範囲内での大胆な投資、そして投資を続けることの三つです。経験の有無にかかわらず、この三つを意識することでリターンは大きく変わります。

自分の使える資金や時間を調べることや投資の記録をつけることは、すぐにでも開始できるはず。将来の成功を目指して今からスタートしてみませんか。

総合評価
(0)

証券会社を選んで口座を作ろう!

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。