初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

0

株の買い方がわからない?銘柄選びのポイントまとめ

株式投資をはじめたら必ずたどり着くのが、どの株を買ったらよいかという悩み。儲かる株、リスクの少ない株、いろいろあると思いますが、初心者の方ならまずどういうポイントを見ながら株を選べばよいのかすらわからないと思います。そんな、株を買うときに参考にしたい、株選びのポイントをまとめました。

株の銘柄を選ぶときのポイント

株の選び方のポイントとして、まずはご自身が知っている業界やチェックしやすい銘柄というような、初心者の方が選ぶときの考え方を見てみましょう。銘柄が決まらないときの良い方法も掲載しています。

株を選ぶときのポイントがわかったら、次は自分なりの根拠をもって選んでいきましょう。銘柄選びの判断材料となるいくつかの情報源や指標について説明します。難しく感じる言葉もあると思いますが、株式投資には欠かせないものばかりですので徐々に理解していきましょう。

株の種類にはどんなものがある?

株式は、その時価や成長性、特徴などによってさまざまな種類に分けられます。大型株や成長株など、耳にしたことがあるかもしれません。ここではその株の種類と、それぞれの特徴や選ぶときのポイントをご説明します。

1 規模で株を選ぶ

株式は、時価総額や流動性などの規模によって、東京証券取引所が大型株・中型株・小型株に区分しています。それぞれの特徴や選び方のコツを確認してみましょう。

2 特徴で株を選ぶ

株式は、その成長性や特徴によって呼び方があります。ぐんぐん成長する成長株、これから伸びる有望株、株価上昇率や出来高ランキングで上位に登場する人気株などです。特徴あわせて選び方のポイントもそれぞれです。選ぶ際の注意点もチェックしておきましょう。

3 業界で株を選ぶ

株式は、業界によってもいろいろな特徴があります。日本の景気に強く影響を受ける業界や、株価の動きが激しくて初心者には難易度が高いものも。株を選ぶときはその業界の動向も確認するようにしておきましょう。

低資金から始められるミニ株とは?

ミニ株とは何でしょう?少ない資金から株式を購入できるミニ株は、リスクを抑えられるため、初心者にもおすすめの投資方法です。ミニ株の基本的な知識と、注意すべきポイントを見ていきましょう。

株を買うときに注意するべきポイント

株を買うときには注意しなければいけないポイントがあります。初心者はもちろん、株式投資に慣れた人でも避ける銘柄もあります。大事な投資先を決める前に、注意すべきポイントをよく確認しておきましょう。

銘柄選びの補足知識

ここまで、株式選びの方法・ポイントを紹介してきました。株の世界では、値上がりしそうな銘柄を探すことを「物色」といいます。最後に、銘柄選びの参考になる記事を紹介しておきます。

» 株のはじめ方トップへ戻る

証券会社を探そう!

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。