株の教科書.com

0

全国的に梅雨入り。夏前にしたいエアコン点検とは

 大手空調機メーカーのダイキンが、エアコンの試運転を5月~6月前半に行うよう呼びかけている。夏本番の7月はメーカーへの問い合わせや修理依頼が集中し、対応に1週間ほどかかることもあるという。

 同社は、エアコンの試運転方法についても案内した。試運転の際は、運転モードを「冷房」に、温度を最低温度(16~18度)に設定し、10分程度運転。室内機だけでなく、室外機のコンプレッサー(圧縮機)もしっかり動いているか確認するため、さらに30分程度運転する必要がある。

(後略)

引用:「早めにエアコンの試運転を」 空調大手のダイキンが呼びかけ - ITmedia NEWS

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
総合評価
(0)
Pocket