株の教科書.com

0

今日の前場銘柄ハイライト【2017年5月22日】

セコニックホールディングス(7758)

東証2部
一時1478円+138円

セコニックHD(7758)が買い気配でスタート。大幅続伸し連日の年初来高値更新。19日に発表した前3月期営業利益は2.7倍の3億500万円、経常・当期損益は黒字化を果たした。監視カメラ新製品の受注好調などが寄与。また、8期ぶり20円で復配。今3月期予想は前期比18%営業増益、同40%経常増益。主力の光学電子情報機器の販売拡大に注力する。配当は年20円を継続の方針。復配については12日の前3月期業績の増額修正とともに発表済みだったが、改めて評価された形。同社は連結子会社1社の監査報告の確認に絡み、決算発表を15日から19日に延期していた。

ユーザーベース(3966)

マザーズ
5300円+700円

ユーザーベース(3966)が買い気配を上場来高値の5000円台に切り上げてストップ高。22日の寄り付き前7時40分に情報開示。100%子会社のユーズピックスが、ウォール・ストリート・ジャーナルを持つ「ダウ・ジョーンズ」社と米国進出にあたって合弁会社設立を伴う業務提携を決議したと発表した。合弁会社は折半出資として、ニューズピックス米国版の開発およびサービス提供を推進する。6月1日から事業開始予定。ユーザーベースは経済情報インフラの構築を目指している。

リミックスポイント(3825)

マザーズ
一時307円+17円

リミックスポイント(3825)が5連騰。3月31日以来となる株価300円超えからは売りも増加している。前週19日には、子会社「ビットポイントジャパン」が、仮想通貨証拠金取引に係る取引コストの低廉化などを実現できる新取引所システムを順次リリースすると発表したことを受けて急騰していた。この日は15時から格安航空会社「ピーチ・アビエイション」主催の記者会見に、同じくビットポイントジャパンが参加して新サービスを発表としていることも期待材料として働いた。

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
総合評価
(0)
Pocket