株の教科書.com

今日の前場銘柄ハイライト【2017年5月19日】

この記事のもくじ - 項目をクリックで該当箇所へ

タカタ(7312)

東証1部
一時465円+70円

自動車エアバッグのタカタ(7312)3日ぶりに急反発。海外通信社ウォールストリート・ジャーナルが19日朝、タカタ製の欠陥エアバッグに絡む米国における訴訟について、トヨタ、SUBARU、マツダ、独BMWの大手自動車メーカー4社が和解金を支払うことで合意と伝えられたことを好感。タカタにとって直接的なメリットはないものの、事態解決に向けた一歩とも言える。タカタの株価は4月28日に年初来安値365円をつけた後は底値圏で推移している。タカタは前3月期で3年連続の最終赤字となっており、再建策は私的整理のタカタ、法的整理を望む自動車メーカーとの間で意見が分かれている。

東天紅(8181)

東証1部
一時203円+33円

中華レストラン経営の東天紅(8181)が急騰し東証1部値上がり率上位。1月17日の年初来高値192円を更新した。東京都台東区にある「上野動物園」でジャイアントパンダに妊娠の兆候があることがわかり人気化している。東天紅の本店、旗艦店舗は上野にあることから、パンダの赤ちゃんが誕生すれば上野動物園の集客アップによる売り上げ増期待が、2013年6月、2016年6月など過去にも複数回、盛り上がったケースがある。同じく、フランス料理旗艦店を上野公園内にもつジャスダックの精養軒(9734)も年初来高値877円を更新と急騰している。

ユーグレナ(2931)

東証1部
一時1276円+124円

ジェットエンジン燃料への応用が期待されるミドリムシを生産、研究するユーグレナ(2931)が一段高。19日付の日本経済新聞朝刊で「千代田化工建設(6366)やいすゞ自動車(7202)、伊藤忠エネクスなど5社と資本提携する」と報じられたことが材料。ユーグレナは19日午前8時20分にリリースを発表し「事業パートナーとの資本提携に向けた検討を行っていることは事実ですが、本日開催予定の取締役会に付議する予定」としている。ユーグレナのバイオジェット燃料化については、4月に、横浜市「企業立地促進条例」の対象事業に認定され、神奈川県横浜市鶴見区の旭硝子(5201)京浜工場内に「バイオジェット・ディーゼル燃料製造実証プラント」の新設が計画されている。

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
Pocket

0

今日の前場銘柄ハイライト【2017年5月19日】の口コミ・評判

▼口コミを投稿する

コメントを残す

口コミ投稿に関するガイドライン