株の教科書.com

企業発表11月17日発表

3月決算企業の第2四半期業績(3-9月)がほぼ一巡し、企業の情報開示も事業内容・事業戦略に関連する案件が増えてきている。ブイキューブの中国レノボ社との協業、バイオベンチャー・リプロセルのiPS細胞関連の発表が注目される。

この記事のもくじ - 項目をクリックで該当箇所へ

主な企業ディスクロージャー(26件)

  • JAC(2124):10月度の連結売上高は前年比15.1%増
  • CSSHD(2304):前9月期決算、今期は0.2%減収、13.5%営業減益を計画
  • かどや製油(2612):神戸事業所を売却
  • AMBITION(3300):SJIとブロックチェーンの実証実験を開始
  • ブイキューブ(3681):レノボ・ジャパンと協業し、テレビ会議システムの提供を開始
  • テクマト(3762):インドのオンライン医療診療サービスベンチャーに資本参加
  • ジーダット(3841):東北大学マイクロシステム融合研究開発センターとMEMSデバイス設計システムの構築で提携
  • コムチュア(3844):アクロスから名古屋地区の事業を取得
  • ラクス(3923):立会外分売を実施、113,400株を予定
  • 日シス技術 (4323):タイの泰日工業大学と協定を締結
  • イオンファン(4343):10月度の全店売上高合計は前年比12.5%増、既存店は14.7%増
  • キッセイ(4547):ToSTNeT-3にて65万株を上限に自社株買い
  • リプロセル(4978):ファンケルとヒトiPS細胞由来のモデル細胞の開発に関する受託契約
  • チャームケア(6062):1対2の株式分割、基準日は12月31日
  • ERI HD(6083):イーピーエーシステムを子会社化
  • キャリア(6198):新サービス「ソーシング・モーニング」を開始
  • MCJ(6670):HTC社とVRヘッドマウントディスプレイの国内販売代理店契約を締結
  • ユーシン(6985):公正取引委員会から下請代金支払遅延等防止法に関して勧告
  • マルカキカイ(7594):創立70周年記念配当2円、期末配当予想を20円→22円へ引き上げ
  • IMV(7760):35万株(1億円)を上限に自社株買い
  • AOKI HD(8214):ToSTNeT-3にて40万株の自社株買い
  • トレイダーズ(8704):AI技術を導入したトレイダーズAIの開発、マーケティング施策の実施に向け取り組み開始
  • JR東海(9022):中央新幹線の建設に係る貸付金借入申請書を提出、合計3兆円を予定
  • SFJ(9206):10月度の旅客輸送実績・運行実績を公表
  • 関西電(9503):美浜発電所3号機の運転期間延長が認可
  • ユニマットRC(9707):第三者割当により自己株式を処分
  • おわりに

    チャームケアは近畿地区を中心に介護付き有料老人ホームを手掛ける企業で6月期本決算企業。先に大幅な業績増額修正を発表しており、株価が5,000円台まで急伸していたことから早目の株主還元に踏み切ったことが市場に好感されよう。

    日本で最も歴史のある証券・金融の総合専門全国紙です。「株式市況」をはじめ「企業ニュース」、「投資信託」「外国為替」「商品先物」など、幅広い投資情報をカバーしています。そのため、個人投資家、機関投資家のほか、全国の証券会社とその支店、全国の取引所と証券各諸団体、上場企業に幅広く愛読されています。
    Pocket

    0

    企業発表11月17日発表の口コミ・評判

    ▼口コミを投稿する

    口コミ投稿に関するガイドライン