株の教科書.com

常に予想の斜め下。東芝、監査法人変更か?


※2016年6月22日に新日本監査法人からPwCあらた監査法人に変更。5年ごとの見直し検討。

 東芝が決算の会計監査を担当しているPwCあらた監査法人を変更する方針を固めた。米原子力子会社の過去の会計処理などを巡り意見が対立し、2016年4~12月期決算は監査法人による「適正」との意見を得られなかった。17年3月期の本決算の監査でもあらたとの溝は埋まらないと判断し、株式の上場維持へ向け準大手の監査法人を軸に後任選びを急ぐ。

(後略)

引用:東芝、監査法人変更へ 本決算巡りあらたと溝:日本経済新聞

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
総合評価
(0)
Pocket