株の教科書.com

最低賃金<生活保護の逆転現象 ついに解消

最低賃金の手取り収入が、生活保護の受給額を下回る現象が国内の全都道府県で解消されたことが確認されました。
最低賃金が改定されたことによって、2008年頃からの逆転現象にようやく解消されました。
しかし、そもそも生活保護の受給額と最低賃金を単純に比較するべきものではない、そしてなにより、まだまだ日本は最低賃金が低くすぎるという意見が大多数です。
なかでも、経済的に多く問題を抱えているギリシャと最低賃金がかなり近いとする意見があります。
生活保護の受給にも様々な問題が発生しており、政府がこれからどうやって向上させていくのか、しっかりと注目する必要があります。

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
Pocket

0

最低賃金<生活保護の逆転現象 ついに解消の口コミ・評判

▼口コミを投稿する

口コミ投稿に関するガイドライン