株の教科書.com

新OS「Windows 10」導入開始をめぐる悲喜こもごも

7月29日にマイクロソフトはデスクトップ向けOSの「Windows 10」へのアップグレードを開始しました。
今回は新OSを搭載したパソコンやOS単体の販売や店頭でのイベントを開催せず、比較的静かにスタートし、徐々にユーザーの評価やWindows 7を愛用していた人のためにスタートメニューを変えるソフトが出始めています。
しかし、動作不良などを懸念して一部のネット銀行ではアップグレードを控えるように呼びかけています。
また、アップグレード前に搭載しているアプリケーションが正常に作動するのかを確認するように注意しましょう。
この「Windows 10」からマイクロソフトがソフト販売からサービスで収益を増やす方針へ転換すると考えられているため、注目を集めています。

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
Pocket

0

新OS「Windows 10」導入開始をめぐる悲喜こもごもの口コミ・評判

▼口コミを投稿する

口コミ投稿に関するガイドライン