株の教科書.com

サービス見直し。ヤマト、労使交渉妥結

(1)当日の再配達締め切り時刻の変更

[1] 変更内容
お客さまから、当日の再配達のご依頼を受け付ける締め切り時刻を変更いたします。

受取方法 当日の受付締め切り時刻 当日の受付締め切り時刻
セールスドライバー 20時まで 19時まで
サービスセンター 20時まで 19時まで
再配達自動受付 20時まで 18時40分まで
インターネット 19時40分まで 18時40分まで

[2] 開始日
平成29年4月24日(月)より

(2)配達時間帯の指定枠の変更

[1] 変更内容
「12時から14時」の時間帯指定を廃止します。また、「20時から21時」の時間帯指定を廃止し、「19時から21時」の時間帯指定を新設します。
※発送時のご指定の場合に加え、再配達時のご指定の場合も、同様に時間帯の指定枠を変更します。

ご指定可能な時間帯(6区分) ご指定可能な時間帯(5区分)
午前中(12時まで) 午前中(12時まで)
12時から14時 廃止
14時から16時 14時から16時
16時から18時 16時から18時
18時から20時 18時から20時
20時から21時 19時から21時

[2] 開始時期
平成29年6月中

引用:宅急便のサービス内容の変更について | ヤマトホールディングス

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
総合評価
(0)
Pocket