株の教科書.com

FRB、全会一致で9年半ぶりの利上げを決定

米連邦準備理事会(FRB)は16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)は、全会一致でフェデラルファンド金利(FFレート)の誘導目標を引き上げ、実に9年半ぶりの利上げが決定されました。
投資銀行リーマン・ブラザーズの経営破綻をきっかけとする未曽有の金融危機に対処した前例のない大規模緩和策は一区切りを迎え、今後の世界経済の動向はますます読みにくくなっています。
関連するニュースツイートをまとめました。

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
Pocket

0

FRB、全会一致で9年半ぶりの利上げを決定の口コミ・評判

▼口コミを投稿する

口コミ投稿に関するガイドライン