株の教科書.com

改革か破壊か?伊勢丹社長、退任へ

三越伊勢丹ホールディングス(3099)の大西洋社長(61)が3月末で辞任することが報じられました。
百貨店離れが進むなかで「事業の多角化」による構造改革を掲げていましたが、その内容はどのようなものだったのでしょうか。

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
Pocket

0

改革か破壊か?伊勢丹社長、退任への口コミ・評判

▼口コミを投稿する

コメントを残す

口コミ投稿に関するガイドライン