株の教科書.com

影響はどこまで?「パナマ文書」流出の波紋

国際的なオフショアセンターとして知られていたパナマの法律事務所、「モサック・フォンセカ法律事務所」から流出したいわゆる「パナマ文書」の一部公開により、日本にもその影響が及びはじめています。
国による課税と規制を逃れた企業や個人が次々と明るみになり、2016年時点で過去最大の情報流出となりつつあるパナマ文書をめぐる騒動ですが、その影響はどこにあるのでしょうか。
パナマ文書の概要と、分析をおこなった呟きについてまとめました。
 


 


 


 


 


 


 

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
Pocket

0

影響はどこまで?「パナマ文書」流出の波紋の口コミ・評判

▼口コミを投稿する

口コミ投稿に関するガイドライン