株の教科書.com

出版不況の深刻化。データで見る出版業界の現況

出版取次大手の日本出版販売(以下、日販)が発表した2015年度の決算で出版業界を取り巻く厳しい状況が依然として続いていることが明らかになりました。
定期誌・ムックなど雑誌の売り上げは対前年9.9%減少の約2,435億円とおよそ32年ぶりに書籍を下回り、全体ではピークとなる1996年を境として長期低迷に歯止めがかかりません。
長期低迷に対する対策は存在するのでしょうか。関連する呟きをまとめました。
 


 


 


 


 


 


 

株式投資に関する情報サイトです。コラム、企業発表、東証有望銘柄、株のきほん、株価チャート入門、株価材料、株式市場の話題、株式週間展望、相場格言などの情報を掲載しています。
総合評価
(0)
Pocket