初心者でも株の買い方がわかる!株の教科書.com

初心者のための株式投資の始め方

初心者の方にも基礎・基本からわかりやすく解説、株のことを学ぶなら株の教科書.com。

初心者のための株式投資の始め方

株式取引のオンライン化やネット証券の盛り上がりにより、株への投資は今やとても身近なもの。現在では、サラリーマンや主婦、学生でも気楽に、しかも簡単に株式投資をはじめられる環境が整っています。

でも、まだまだ「株をやってみたいとは思うものの、なかなか踏み出せず数年が経ってしまった」という声もよくお聞きします。株の教科書.comでは、そんな初心者の方でもわかりやすい株の始め方を解説しています。

みなさんがここで株の勉強を始めて、株式投資で成功を収めていただくことが目的ですが、まずは「証券会社の口座開設だけでもしてみよう」と思ってもらえるとうれしいです!(株の教科書.com編集部)

株式投資の基本を知ろう

まずは、株式投資に関する基本的な知識を知っておきましょう。株とは何なのか、どのような仕組みで取り引きが行われているのか、初めに理解しておくことが大切です。また、初心者だからこそ、株式投資についてのリスクも知っておきましょう。

株のしくみとは?

株のしくみとは?

これからあなたは株の売り買いを始めます。でも、そもそも株とは何のためにあるのでしょうか?まずは株の仕組みから確認をしていきましょう。

投資スタイルを決めよう!

投資スタイルを決めよう!

株式の投資に使えるお金は人それぞれ。株取引の資金がどれくらい必要か、どこから捻出するのか、そしてどうやって投資していくのか。ぜひ参考にしてみてください。

株式投資のリスクって?

株式投資のリスクって?

株式投資は、やりようによっては大きな損失を出してしまうという話も耳にすることがあります。果たして、株式投資は本当に危険なものなのでしょうか?

証券会社に口座を開設しよう

株式投資の基本を学んだら、さっそく証券口座を開設しましょう!ほとんどの証券会社が口座開設・維持管理は無料で行えるので、すぐに株式取引をしないとしても、口座開設だけはこの時点で進めておくと良いでしょう。証券口座が開設できたら、これであなたも投資家の仲間入りです!

証券会社を選ぶ

証券会社を選ぶ

株初心者が証券会社を選ぶポイントは、サポートや手数料、取引システムなど、いろいろあります。あなたと相性ぴったりの証券会社を選びましょう。

証券口座を開設する

証券口座を開設する

どの証券会社にするか決まったら、下記のページを参考に口座を開設しましょう。特に、本人確認書類などの必要書類は必ずチェックしておいてください。

証券会社比較

おすすめの証券会社や、人気の証券会社ランキング・口コミ、編集部による評価などを掲載しています。あなたにピッタリの証券会社を見つけましょう!

実際に株式投資する方法を学ぼう

証券口座を開設し、株式の売り買いをする準備が整いました。それではいよいよ、株の取り引きに向けて学習していきましょう。どんな株を買えばよいのか、どうやって株を取り引きするのか、株の値段の見方など、投資する前に知っておくべきことがいろいろあります。

購入する株の銘柄を選ぶ

購入する株の銘柄を選ぶ

あなたはもう、どんな株を買うか決まっていますか?はじめて株を購入するときの、選び方のコツを確認しておきましょう。

株を取り引きするには?

株を取り引きするには?

株を取り引きする時間は決まっていることを知っていましたか?また、株を売買する方法にもいくつか種類があることを知っておきましょう。

株価チャートの見方を知ろう

株価チャートの見方を知ろう

株式投資の判断基準のひとつ、株価チャート。初心者だからこそ、チャートの見方、読み取り方を基礎からしっかり理解しておきましょう。

キャンペーン中の証券会社

初心者の方はもちろん、上級者の方もIPO向けなどで複数持っておきたい証券口座ですが、いざ作るとなるとなかなか面倒なもの。そこで、現在口座開設キャンペーンを開催している証券会社をピックアップしました!どうせ口座を作るなら、お得に作りましょう!

NISA特集

NISA(ニーサ)とは、少額投資非課税制度のこと。株式や投資信託での利益に対して税金がかからなくなる、初心者でも知っておきたい制度です。

iDeCo特集

iDeCo(イデコ)とは、個人型の確定拠出年金の総称。老後の資金を自分でつくる、私的年金の制度についてまとめました。

株主優待特集

株式投資をするなら、みんな気になる株主優待。優待を受ける方法や人気銘柄など、株主優待について特集します。

もっと実践的な投資情報がほしい?

証券口座を持っていて、すでに株投資をはじめているあなたにも有益な情報があります。株の教科書では、毎日の投資予想や、プロによる株コラムを公開しています。初心者から一歩踏み出したあなたにも役立つコンテンツをお楽しみください。

ストップ高予想

株の教科書.comによるストップ高予想を随時公開中!最新の予想をチェックするなら公式Twitterがおすすめです。

2018年12月14日(金)のストップ高銘柄予想

日本サード・パーティ(2488)[JQ]

前日終値750円

自社提供のAIサービスがAmazonのWEBサービスの一部と提携

テックポイント(6697)[東マ]

前日終値641円

監視カメラ向け半導体に強く、米中摩擦は同社の商機との思惑

丸善CHIHD(3159)[東1]

前日終値347円

今1月期第三四半期業績は通期予想に対して高い進捗率

「MSCI ワールド指数」とは?

MSCI ワールドは、モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)が算出・公表する、日本を含む23の先進国の株式で構成される株価指数です。 なお、日本に住む個人投資家が日本の機関投資家が国際分散投資のベンチマークとして利用するときには、MSCI ワールドから日本株式を除いたMSCIコクサイ指数を利用するのが一般的です。

免責事項

株の教科書.com(以下、当サイト)で提供している文章、画像、動画等のコンテンツ(以下、コンテンツ)は、作成時点で得られた情報を元に作成しております。その内容について作成時および未来において正確性、安全性は保証しておりません。

当サイトは投資に関する知識、技術情報の提供を目的としており、特定の銘柄、投資対象、投資行動、運用手法を奨励するものではありません。お客様ご自身の投資に関わる一切の行動につきましては、ご自身の責任の下でご判断ください。投資、資産運用によって発生した損益はお客様ご自身に帰属するものとし、当サイト掲載の情報に基いて発生した損害について一切の責任を負うものではありません。